パドック無垢材コンセントベースW | オーディオみじんこ

1/6

パドック無垢材コンセントベースW

¥9,900 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

パドック(アフリカ原産のマメ科の広葉樹)の無垢材を切削加工したコンセントベースです。
厚さは15mm。ステンレスのM4-50mmトラスねじが4本付属。
手作業による木材の切断、くり抜き作業を行っています。
仕上げはワトコオイル(透明)の2回塗り後に、ウエスで空拭きして艶出ししています。
「AUDIO MIJINKO」の焼き印が押してあります。

サイズ:148x148x15 

このコンセントベースは、当店の最初期(2018年)に製品化していたコンセントベースのうちのひとつなのですが、その中では最も人気が高かったものです。

パドックコンセントベースWの復活の理由として、バーチ積層合板製のAM-WOS1のダブル型であるAM-WOD1というコンセントベースを2019年に販売していたのですが、バーチ材を積層しすぎて、割れが生じるという問題があり発売中止。AM-WOD1に代わるダブル型コンセントベースのご要望が多く、パドック無垢材コンセントベースのダブル型を復刻販売することになりました。

音色の傾向は、硬いパドック材の物性によって、音像が引き締まって、ハイスピード系になります。金属ほどの硬さはないので、きつすぎることなく、適度な音場の広がりもあって、当時リピーターが多かったのも頷ける音色となっています。

ダブル型コンセントベースの需要はシングル型に比して少なく、以前はオヤイデ(WPC-Z2)などが商品化していたものの、現在では廃番。市場ではオーディオリプラスのSCB-4SZしか見当たりませんが、それなりのお値段になるので懐事情とのご相談になるでしょう。もっと手軽にダブル型のコンセントベースを導入したいという人には、このパドック製コンセントベースがお勧めです。

なお、このパドック製コンセントベースは、天然木を使用しているので、木目に個体差があり、多少の欠けや歪みがあることがあります。手作業による加工なので、サイズがわずかに違うことがあります。焼き印も私(荒川)の手作業で押しているので、個体ごとに微妙に位置が違っています。

フルテックのGTXシリーズのような幅の広いコンセントにも対応していますが、GTXシリーズを2個使う場合は、内側にくるコンセントの電極保護スライドカバー(樹脂製)を外す必要があります。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (16)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥9,900 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品