XTC-1 2C (1m単位 切り売りスピーカー/電源兼用ケーブル) | オーディオみじんこ

1/12

XTC-1 2C (1m単位 切り売りスピーカー/電源兼用ケーブル)

¥1,100 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

2021.03.05
最新ロット入荷しました!
シースカラーが黒に近いダークブラウンから、よりビンテージっぽい赤みの帯びたビンテージブラウンに変更しました。シースに刻印されている文字を白からシルバーに変更しました。
柔軟性が若干ですが増しました。新ロットと旧ロットで音色はほとんど同じですが、旧ロットの中域重視の子気味良いサウンドに加え、新ロットではよりきめ細やかで、耳当たりがより良くなった印象です。

「XTC-1 2C」は直径8.0mmの2.0スケア2芯キャプタイヤ構造、ノンシールドを特徴とする、PSE取得済の自作派向け切り売りスピーカーケーブル&電源ケーブルの兼用ケーブルです。価格は1mあたり1,100円です。

あえてノンシールドにすることで、シールドによる弊害をなくし、抑圧感を排除した、音抜けの良さを獲得しています。シールドがないので端末加工もやりやすいです。最初のスピーカーケーブル、電源ケーブル工作にも好適です。

素線構成は37/0.26集合撚りです。外装シースに当店オリジナルの「XTシース」という高柔軟性&振動吸収性素材を用いていて、取り回しに優れ、かつケーブル内外の振動を吸収消滅し、音の濁りを払拭しています。

XTC-1に使われている導体はディップホーミングOFCという、アメリカのジェネラルエレクトリック社が開発したディップ・ホーミング・システムによるOFC製法で製造されたもので、この製法を継承した昭和電線で製造。DF-OFCの製造は手間がかかるので、開発元のGEでも製造を中止したDF-OFCを製造できるのは現在、世界的にみても昭和電線一社しかありません。この導体は飛び抜けた質感の豊かさと鮮度の高さを感じた導体で、当時の印象があまりに強く、いつかは使ってみたいと思っていた導体です。

XTC-1 2Cは、ボーカルや楽器の音色が鮮やかかつ滑らかに表現されるスピーカーケーブルです。使う場所は特に限定されません。過度なワイドレンジ、高解像度を誇張するのではなく、あくまで等身大の音です。一聴すると普通の音ですが、じわじわと旨味が染み出てくる、そんな音色です。例えで言うと、普通のどこにでもいるような地味な女性ながら、一緒にいるとほっと落ち着く、とても気さくで優しい、いつのまにか惚れこんでしまう、そんなスピーカーケーブルと言えましょうか。

<XTC-1 2C 切り売りスピーカー/電源兼用ケーブル スペック>
導体:ディップホーミングOFC (DF-OFC)昭和電線
素線構成:37/0.26(2.0sq)
芯線構成:2芯(赤/黒)
絶縁材:PVC
外装シース:XT-SHEATH (XTシース)
ケーブル外径:8.0mm±0.1mm
価格:オープン(税込実売1,100円/m)

3芯が必要の方は、「XTC-1 3C」もラインナップしておりますので、ご検討ください。

自作が面倒な方は、完成品「XTC-1 AC」もございますので、ご検討ください。

オーディオみじんこホームページ:https://mijinko.jp/

ディップホーミングOFC(昭和電線):http://www.swcc.co.jp/ir/plan/mission/mission_01.html

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (16)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,100 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品